教えて!定期預金 〜金利比較とおすすめネットバンク〜

口座開設するなら今!新生銀行の2週間満期ネット定期預金


普通預金にお金を眠らせてはいませんか??新生銀行のネット定期は、わずか2週間で満期が来る、2週間満期預金!是非、今の普通預金の金利と比較してみて下さい。 この機会に、お得!な超短期型定期預金で 高金利をゲットしましょう。>> 新生銀行の2週間満期預金の詳細はコチラ

定期預金とは

普通預金にお金をそのまま入れておいても、最近ではほとんど預金は増えません。
もしその普通預金に入っている預金の中で、しばらく使う予定の無い預金があるのであれば増やしたいですよね?


定期預金とは、ある程度まとまったお金を銀行に預けて、決められた一定期間は引き出せない預金のことです。この定期預金の期間は、短い期間ですと、3ヶ月〜1年、少し長期間で3年〜5年、もっと長い期間ですと10年間などあります。


もちろん金額が大きく、期間が長いほうが金利は高くなります。銀行に預ける金額が300万円、1000万円を超えると大口定期となります。 しかし、銀行によって定期預金の金利は大きく変動がありますが、現在はネット銀行のほうが圧倒的に定期預金の金利が高いです。ネット銀行も数多くありますので、自分にあった銀行選びが重要になってきます。


例えば、定期預金の金利が高いところや、ATMの手数料がいつでもどこでも無料だったり、振込手数料が無料だったり、FXや投資信託といったことに使用したり、それぞれ自分にメリットのあるネット銀行を選びましょう!


しかし、ここで注意しなければならないのが円定期預金です。今までお話していた金利が円定期預金金利かを確認する必要があります。円定期預金金利とは文字通り日本円での金利のことです。銀行によって外資預金や、仕組み預金といった別の預金のシステムになってしまうので定期預金とはかなり内容が変わってきます。自分がやろうとしている定期預金がしっかり円定期預金金利なのかをチェックする必要があります。

ネット定期預金と預金保険制度

預金保険制度とは、定期預金や普通預金をしている間にもし銀行が破綻した場合に預金者に保障をする保険制度です。
保険となっていますが加入して保険料を払うのは銀行側で、私たち利用者側には特にお金はかからないようになっています。


実店舗のある大手銀行ならともかく店舗もないようなネット銀行が万が一破綻した場合、 預けたお金は戻ってくるのか?と、ネットバンクの口座開設に抵抗のある人も少なくないようです。


ですがご安心ください、ネット銀行も預金保険制度に加入しています。


ネット銀行でも、大手の銀行でも地方の銀行でも、預金者を保護するための制度としてほぼすべての銀行が加入しています。
有名な楽天銀行東京スター銀行住信SBIネット銀行も例外ではありません。
ですからネットの銀行だから危ないという先入観はなくしてしまっていいといえます。


しかも定期預金の金利はネット定期のほうが断然大きいのです。
預入金額と実施期間にもよりますが、
金額店舗の銀行ではせいぜい0.2%の金利のところが、ネット預金だと0.4%近くのところもあります。


定期預金の銀行選びのは金利、安心さ、プラン、使いやすさだと思うのですが、その基準で見るとネット銀行はメリットが多いのです。

ただしネットに限らず注意品ければいけないことがあります。
預金保険制度ですが、これの保障金額が1000万円とその利息分だけなのです。
もしそれ以上の金額で定期預金をしようと考えている場合は口座を複数持つのが望ましいです。

また、外貨預金外貨定期預金は保障の対象外になるので気をつけてください。

ネット定期を始めたいけど、どのネットバンクで口座を作ればいいいの??

ネットバンクで口座を作るとき、高金利のネットバンクに越したことはないけど、それぞれのネット銀行の提供しているサービスや特徴も知った上で選びたいものです。


そんな方のために、以下の項目で、ネットバンクのサービスや特徴をふまえて、目的別にピックアップしましたので、口座開設時の参考にして下さい。


ネット定期を利用している多くの方は、『貯蓄』を目的にしていますが、貯める以外にもいろいろな利用方法があります。金利の比較も大切ですが、自分の目的に合わせて利用するネットバンクを選ぶのがいいですね。

少ない金額から始められる定期預金を探している方 にオススメ

 住信SBIネット銀行

 【100円から利用できるネット定期】

1000円以上1円単位から申し込みができるのが特徴の住信SBIネット銀行の円定期預金。少ない金額で定期預金を始めたいという方にオススメです。目的別に、最大で5個まで口座が作れるので管理がしやすいと口コミでも評判。


また、SBIハイブリッド預金などの特色あるサービスも提供しています。セキュリティ面でも、3段階のパスワード設定で取引画面にログインとなるので安全性にもすぐれています。


少ない期間でより高い金利の定期預金を探している方にオススメ

 新生銀行

 【業界NO.1の高金利 ネット定期】

ネットバンキングで扱ってる定期預金の中でも、最も金利の高いのが新生銀行です。より金利の高い貯金を探している方にオススメです。「パワーステップアップ貯金」は、1〜3年目が年1.00%。10年目の年利は1.70%になります。


また、大人気の超短期預金“2週間満期預金”は、わずか2週間で満期のくる預金で、普通預金の約10倍の金利が設定されています。


定期預金の他にネットでの決済サービスも利用したい方にオススメ

 ジャパンネット銀行

 【1万円から利用できるネット定期】

日本で初めて誕生したネット銀行がジャパンネット銀行です。1万円以上1円単位から利用できる、ネット定期です。特徴は、ヤフーと業務提携を行っているので、ネットでの決済サービスが充実しているところです。


ジャパンネット銀行の普通預金口座をYahoo!ネットバンキングに登録すれば、たまったyahooポイントを現金に交換できます。その他、ネットから競艇・競輪・競馬・オートレースなど公営競技投票がネットや携帯電話で利用可能となります。


定期預金は時間をかけて確実に元本を増やしたい方にオススメ

 楽天銀行

 【さらに高金利を実現!新型定期預金】

時間をかけて確実に元本を増やしたい方、色々な運用に興味があるけれど、一部は安全に(元本保証で)運用したい方にオススメなのが、通常の円定期預金よりも金利が高い、新しいタイプの円預金、イーバンクの“新型定期預金”です。


貯金でもサービス利用でも、楽天ポイントがたまって使える次世代バンク型サービス“ハッピープログラム”も好評です。


 

ページ先頭へ戻る

PR


Copyright (C) 2009 教えて!定期預金 〜金利比較とおすすめネットバンク〜. All Rights Reserved.